Ca sent bon.
appeti編集部

こんな変わり種もんじゃも食べられる!月島「もんじゃ焼き専門店」5選

みんなでわいわい食べるのがおいしいもんじゃ。たまにはいつもとは違うもんじゃも食べてみたいですよね。今回は、そのお店でしか食べられない変わり種のもんじゃをご紹介!有名店から穴場まであるのでぜひチェックしてみてくださいね。

2017/12/06

おススメ記事

もんじゃ 蔵


rikomaki
rikomaki

常に人が並んでいる人気店である「もんじゃ 蔵」

こちらにある変わり種は、 「クラムチャウダーもんじゃ」1,050円

今までのもんじゃとは比べられないくらいクリーミーな味わいが特徴です。

クラムチャウダーといえばスープですが、
このもんじゃはクラムチャウダーの味そのままでとてもおいしいですよ。

他にも、えびドリアもんじゃ1,050円もこのお店で食べることができます。

<もんじゃ 蔵>
東京都中央区月島3-9-9

  • 地下鉄有楽町線 月島駅 7番出口 徒歩3分
  • 地下鉄都営大江戸線 月島駅 10番出口 徒歩3分

もんじゃ 蔵

TEL・予約
営業時間
月~日
11:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:15)
定休日
不定休日あり
その他(2017年1月17日)
住所
東京都中央区月島3-9-9
※ この情報は記事執筆時のぐるなびの情報を元にしており、現在は変更になっている可能性がございます。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。

もんじゃ まぐろ家


yumi_hawaii
yumi_hawaii

月島の海鮮もんじゃといえば、「もんじゃ まぐろ家」

こちらでは、まぐろが入った珍しいもんじゃが堪能できます。

もんじゃにまぐろ?
と少しびっくりしてしまいそうな組み合わせですが、
食べるとそのおいしさにリピートしたくなること間違いなしです。

店名がまぐろ家なだけあって、
メニューにはまぐろのお刺身もあるのがうれしいですね。

<もんじゃ まぐろ家 月島本店>
東京都中央区月島3-7-4

  • 地下鉄 月島駅 10番出口 徒歩1分
  • 地下鉄大江戸線 月島駅 10番出口 徒歩1分
  • 地下鉄大江戸線 勝どき駅 A2出口 徒歩5分

もんじゃ まぐろ家 月島本店

TEL・予約
営業時間
月~日
11:30~23:00
(L.O.22:15)
定休日
住所
東京都中央区月島3-7-4
※ この情報は記事執筆時のぐるなびの情報を元にしており、現在は変更になっている可能性がございます。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。

おかめ本店


e_debu
e_debu

60種以上のもんじゃが味わえるのは、こちらのおかめ本店。

生海苔もんじゃや、生海苔&じゃこもんじゃなど、
香ばしさを感じられる生海苔がはいったもんじゃを堪能できます。

店内では下町を感じられる、昭和のような雰囲気です。

月島のお店は閉店時間が少し早いですが、
おかめ本店では24時、曜日によっては27時まで営業しています。

遅い時間にもんじゃを食べたくなったら、こちらを訪れてみては?

<もんじゃおかめ本店>
東京都中央区月島3-17-3

  • 都営大江戸線(環状部)月島駅10番口 徒歩3分

もんじゃおかめ本店

TEL・予約
営業時間
月~木
17:00~24:00

金・祝前日
17:00~翌02:00


11:00~翌02:00

日・祝日
11:00~24:00

定休日
年中無休
住所
東京都中央区月島3-17-3
※ この情報は記事執筆時のぐるなびの情報を元にしており、現在は変更になっている可能性がございます。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。

能登 本店


gen2038
gen2038

長年愛されてきた、老舗の「能登 本店」

芸能人のサインがずらりと並んだ店内では、
鉄板のもんじゃメニューからこれからの季節は特においしい、
牡蠣のバター焼きなどの鉄板焼きが楽しめます。

こちらのお店の変わり種もんじゃは、
こちらの「コロッケもんじゃ」820円。

コロッケの入ったもんじゃは、
ポテトが主張して最後までおいしくいただけます。

胡椒が効いているから、飽きずに食べることができますよ。

<能登 本店>
東京都中央区月島3-13-12

  • 都営大江戸線(環状部)月島駅10番口 徒歩3分

能登 本店

TEL・予約
住所
東京都中央区月島3-13-12
※ この情報は記事執筆時のぐるなびの情報を元にしており、現在は変更になっている可能性がございます。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。

もんじゃ太郎


gourmetman_11
gourmetman_11

三月のライオンといえば、こちらの「もんじゃ太郎」

店内では、作中にも登場した「鮭マヨチーズもんじゃ」1,200円を味わうことができます。

器から飛び出るくらい大きな鮭がのったもんじゃは、
インパクトもばっちり!

中には刻んだイカもはいっているので、食感も楽しめます。

鮭の程よいしょっぱさとチーズの香ばしさで、
ごはんが欲しくなってしまいますよ。

店内には羽海野チカさんのサインもあるので、
ファンの方は訪れてみてはいかがでしょうか?

<もんじゃ太郎>
東京都中央区月島1-24-10

  • 有楽町線 月島駅 7番出口 徒歩3分
  • 大江戸線 月島駅 7番出口 徒歩3分

もんじゃ太郎

TEL・予約
営業時間
火~金
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:00~22:30
(L.O.21:30)


ディナー 17:00~22:30
(L.O.21:30)

土・日・祝日
ランチ・ディナー 11:30~22:30
(L.O.21:30)

定休日

※年末年始休み
住所
東京都中央区月島1-24-10
※ この情報は記事執筆時のぐるなびの情報を元にしており、現在は変更になっている可能性がございます。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。

はじめても人でも


nhzx11
nhzx11

コテで焼きながら食べるもんじゃは、
いつものごはんとはまた違うおいしさがあります。

もんじゃは食べ方がわからなくても、
お店の方が丁寧に教えてくれますよ。

初めての方でも、気になるお店があったらぜひ訪れてみてくださいね♪

Recommended 関連記事
この記事が気に入ったら
いいね!してね。