Ca sent bon.
appeti編集部

実力派が勢ぞろい!浅草で人気の「食べ歩きグルメ」5選

日本だけではなく世界中から観光客が集まる浅草。おもむきのある浅草のまちを散策しながら食べるのにぴったりの浅草グルメをご紹介します。

2017/12/01

おススメ記事

浅草九重の「あげまんじゅう」


riissaa_food
riissaa_food

浅草寺から3軒目にある「浅草九重」

浅草グルメといえば、
必ずといっていいほど名前のあがる人気店。

店頭では揚げたてを1つから
買うことができるので食べ歩きにもぴったりです

種類は
「こしあん」「つぶあん」「抹茶あん」
「いもあん」「かぼちゃあん」
「桜あん」「カスタードあん」の7種類。

あげまんじゅう5種類が10個入った
パックも販売されているからお土産にもおすすめ♪

あんがぎっしり入ったあげまんじゅうは
ほどよい甘さで幅広い世代から愛されています。

  • あげまんじゅう5種類 パック/10個入り

<九重 (ここのえ)>
住所:東京都台東区浅草2-3-1
アクセス:都営浅草線浅草駅下車 徒歩8分

『浅草九重』公式Facebookはこちら

入山煎餅の「堅焼きせんべい」


marroncassis
marroncassis

大正3年創業という浅草のなかでも老舗の「入山煎餅」

職人さんが炭火で焼いたおせんべいは、
お醤油味が香ばしい1種類のみ。

おせんべいを焼く姿を間近で見ることができます。

創業当時から変わらない味、一度は試してみたいですよね。

固めに焼かれたせんべいの
バリッとした歯ごたえがやみつきになりますよ♪

<入山煎餅 (いりやませんべい)>
住所:東京都台東区浅草1-13-4
アクセス:つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩2分

『入山せんべい』公式HPはこちら

浅草花月堂「ジャンボめろんぱん」


mr_foodie_loki
mr_foodie_loki

1日に3,000個も売れるという「ジャンボめろんぱん」

通常の3倍長く発酵させているから
外はカリカリ、中はふんわり♪

焼きたてはほんわり温かくて
つぶれてしまいそうなくらいふわっと柔らかい♡

直径15センチほどの大きさですが
軽い食感なのでペロッと食べられますよ。

  • ジャンボめろんぱん 1個200円

<浅草 花月堂>
住所 東京都台東区浅草2-7-13
アクセス:浅草駅(つくばEXP)から徒歩約4分

『浅草 花月堂』公式HPはこちら

豊福「カレーパン」


thousand.love.love.love
thousand.love.love.love

浅草の新名物と言われている「カレーパン」

サクっとした表面にもっちりとしたパン生地
じっくり煮込まれたカレーがトロトロ♪

スパイシーカレーパンは、
食べ進めるごとにスパイスの香りと
辛さが口の中に広がります。

数量限定なので辛いもの好きな方はお早めに!

行列ができるお店ですが
揚げたてのカレーパンは格別なので
時間が許すならぜひ味わってみてくださいね!

  • 黒毛和牛カレーパン 290円
  • スパイシーカレーパン300円

<豊福>
住所:東京都台東区浅草2-3-4
アクセス:東京メトロ銀座線・浅草駅6番出口 徒歩3分

『豊福』公式HPはこちら

浅草「浅草ちょうちんもなか」


harucat112
harucat112

全国でも珍しい「もなか」の専門店。

浅草名物、雷門のちょうちん型の「手焼きもなか」に
アイスをはさんだ「アイスもなか」

定番のバニラや抹茶から期間限定のアイスもありますよ!

濃厚アイスと香ばしい「もなか」のサクパリ食感がたまらない♪

  • アイスもなか 300円

<浅草ちょうちんもなか>
住所:東京都台東区浅草2-3-1 仲見世商店街内
アクセス:浅草駅(東武・都営・メトロ)から徒歩約5分

『浅草ちょうちんもなか』公式HPはこちら

下町情緒あふれる街なみを
散策しながら美味しいグルメをパクリ♪

近くに立ち寄ったらぜひ味わってみてくださいね。

Recommended 関連記事
この記事が気に入ったら
いいね!してね。