Ca a l'air délicieux!
appeti編集部

彼ごはんにぴったり。肉汁じゅわ~っな「究極のハンバーグ」レシピ

彼に作ってあげたい料理の代表格、ハンバーグ。上手に作って彼に喜んでもらいたいですよね。そこで今日は自宅でできる「究極のハンバーグ」レシピをご紹介◎きっとナイフを入れた瞬間に肉汁が溢れ出す理想のハンバーグが完成しますよ♩好きな人の笑顔のために、ぜひこのレシピで作ってみてください。

2016/09/07
1823

 彼ごはんには『ハンバーグ』


jayer
jayer

子どもも大人も大好きなハンバーグ。
彼に作ってあげたい料理の定番でもありますよね♩

でもハンバーグは簡単そうで奥が深い料理。
レシピ通りに作っているつもりでも、
理想の出来ばえにならなかったり。


coioui
coioui

そんな経験を持つあなたにおすすめしたいのが、
‘ふっくらジューシー’を叶えてくれる
「究極のハンバーグ」レシピ。
成功するためのポイントも含めてご紹介しましょう。

 究極のハンバーグ


se_ra0227
se_ra0227

ハンバーグマニアが集う団体、
“日本ハンバーグ協会”がおくる
最高に美味しい「究極のハンバーグ」レシピ。

ハンバーグ研究家の榎本稔さんが考案した
本格的なハンバーグレシピです。

榎本さんによる「究極のハンバーグ」を
作るときのポイントは7つ。
これが重要なカギとなるようです◎

 7つのポイント


otokonokitchen
otokonokitchen

  1. 肉の比率=牛挽き肉9:豚挽き肉1
  2. 牛バラ肉を加える
    →肉の旨味と食感が増す
  3. つなぎに‘麩’を使う
    →パン粉よりも吸水力が高いため
    肉汁をハンバーグの中に閉じ込めてくれる
  4. つなぎの比率を少なめ(18.6%全体の約1/5)にする
    →肉の食感を高めるため
  5. 肉をこねるときに塩を加える
    →粘り気が出て短時間でつながる
  6. 焼き始めはやや強めの中火
    →強火で焼くと表面だけが焦げて
    中まで火が通らなくなる
  7. 最後は弱火でじっくりと
    →ふんわりと焼き上がる


otokonokitchen
otokonokitchen

目指すは肉汁じゅわ~っのハンバーグ。
ポイントをしっかり押さえて、
レシピを参考にいざチャレンジ!

自宅でできる「究極のハンバーグ」レシピ


otokonokitchen
otokonokitchen

〔 材料 2人分 〕

  • 牛挽き肉 220g
  • 豚挽き肉 30g
  • 牛バラ肉スライス 50g
  • 麩  5g
  • 牛乳 大匙1
  • 玉ねぎ(みじん切り) 50g
  • 溶き卵 1/4個分
  • 塩・胡椒・ナツメグ・砂糖 少々
  • ケチャップ 小匙1

レシピ

出来ばえは・・?


otokonokitchen
otokonokitchen

ナイフを入れた瞬間、
彼の笑顔が見られますように♡

Recommended 関連記事
この記事が気に入ったら
いいね!してね。